女医がサラリーマンの彼氏と付き合うデメリットとは

Dr.ゆず

こんにちは、ドクターゆず(@Doctor_Yuzu)です!

前回の記事では、サラリーマン男性との交際におけるメリットを挙げさせていただきました。

今日は反対に、サラリーマン男性と付き合うデメリットについて書いてみたいと思います。

私自身は正直、サラリーマン男性である、タチバナくんとお付き合いしていた頃も、結婚してからも、「タチバナ君が医者だったらな・・・。」と思ったことはありません。

ですが、他の女医さん達から聞いた話も含め、デメリットを挙げていきますね。

f:id:dryuzu:20170804224205j:plain

サラリーマン男性と付き合う上で、どんなことで困りましたか?

自分の方がデートのお誘いを断ることが多く、自然消滅しやすい

日直や学会がある週末だと、「この週末は会えない」とデートのお誘いを断らざるおえません。

そして前日が当直の翌日は、休日で空いていても休みたい事があります。

今日は疲れているので会えない」と連続で会えない日が続いたりすると、サラリーマン彼氏には、「実は会いたくないんじゃないか」と誤解される事があります。

Dr.ゆずやだぁ

本当は私だって会いたい!って思っているのにさらに誤解までされて踏んだり蹴ったりです。

デートが中断されて気まずくなる

デート中に突然、病院からの電話や重要な呼び出しがある事があります。

すると、デートどころではなくなってしまうので、気まずい雰囲気になることがあります。

女医:「ごめんね、病院に行かないといけない」

男性:「仕方ないよね、行ってらっしゃい」

そのあと緊急手術になり、ラインもできず。仕事が終わりお詫びの連絡をしてみると…

男性:「ずっとここで待ってたんだ、久しぶりに会えたと思ったのに… なんのために会いに来たのか、わからないな」

なんて残念な展開になると、真剣交際に発展しにくくなります。

スポンサーリンク

女医であることを変に特別視される

自分自身は、女医であることを特別すごいことだとは思っていないのに、賞賛の言葉を受けすぎると違和感を覚えませんか?

「お医者さんかー、凄いよね」

「女医さんて、カッコいいよね」

「やっぱ、ドラマみたいに、1分1秒争うような世界なの?」

「手術とか大変そうだよね」

など言われると、リアクションに困ってしまいます。

…女医に「さしすせそ」の法則は当てはまらないようです。

無料診断や無料医療相談をされる

自分の専門外のことや、知り合いでない医者のこと、会ったこともない彼氏の親戚のことなどおかまいなしに、医療に関する相談や質問が多くて困る。

デート中ないしはライン等で、

「実はさ…じいちゃんが〇〇って病気らしくて、担当の先生には××っていう治療をするって言われているんだ。でもネットで調べると、怖い副作用の話が書いてあって、本当にいいのかな?って思って。しかも、主治医の先生のことも感じ悪いなって、家族みんな言ってるんだよ。なんか良い病院と良い先生紹介してくれない?」

…怖い副作用ってナニ?

…いや、抽象的に良い病院と先生と聞かれても。

女医はお金を持っているから、多めに払うのを当然とされる

デートや合コンで、

「女医さんだし、じゃあ○万円出してくれる?」

…「女医さんだから」ってどういうことですか⁈

派手な金遣いをすると思われる

「いつも友達とそんな高いレストランで食べてるの?」

「そんなことに高いお金出して…俺には無駄遣いにしか見えないな」

…いつもじゃないですけど。

…必要経費ですけど。

変な競争意識を持たれる

こっちとしては、サラリーマン男性のことを見下してもいないし、競争するつもりもないのに、男性に医者になることは容易なことだとほのめかされる。

「俺もぶっちゃけ、医学部に行こうと思ったら行けたけど、医学に興味なかったしね」

「俺の高校の同級生で、別に大して頭が良い奴でもなかったけど、医者になったんだ」

…「そうなんだ」としか返せません。

医者は偏屈で、常識がないと諭される

「医者ってぶっちゃけ変わってる奴多いよね!世間知らずっていうか、頭でっかちで。

勉強しかしたことない奴はだめだね。いやいや、〇〇ちゃんはマトモな方だと思うよ」

…けなされてるのか、褒められてるのか。

もしかして、モラハラ?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もしかしたらサラリーマンと付き合ったり、デートした時に、同じように嫌な思いをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

相手がサラリーマンで自分が医師であるがゆえに生じてしまう、変な軋轢があったりすることがあるというのが、注意事項かもしれません。

前回の記事で紹介したように、サラリーマン男性だから穏やかな付き合いができるとは、残念ながら限らないようです。

真剣交際を考えているようなら、その辺りを見極めるのと、言われて嬉しくないことについて、話し合えるかどうかが大事ですよね!

もっとも、ここらへんは、医者であるかとか、サラリーマンであるか、ということよりも、性格的なことなのかもしれません。

スポンサーリンク


関連記事


女医に人気の結婚相談所


おすすめ記事


トップページに戻る

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 女医が婚活するのに「最適な時期」を3年以上伸ばす裏技方法
  2. 女医にとって結婚における理想的な「勝ち組」とは?
  3. 神戸市立博物館で開催中!ボストン美術館の至宝展に行って来ました。
  4. 理想の結婚相手に出会えない女医の悩みとは
  5. 医者と結婚すると不幸や離婚のリスクが大きくなる?
  6. 女医の心の支えとなる人は必ずしも医者とは限らない
  7. 食材宅配サービスOisixのお試しセットを注文してみた女医家庭
  8. 女医がサラリーマンの彼氏と付き合うメリットとは?
  9. 女医が会社員との結婚を両親に猛反対されたら
  10. 皿洗いの救世主!共働き女医がすすめる食器洗い機

応援してもらえると嬉しいな♪