サラリーマンと女性医師の出会いの場所はどこ?

 

女性医師の多くは、結婚相手としてサラリーマンを考えている人は少ないようですが、逆にサラリーマンの方は医師として働く女性のことを結婚相手として考えているのでしょうか?

タチバナくん

こんにちは!女医と結婚したタチバナです。女医さんとの出会いについて良く聞かれます。

サラリーマンである僕が女医と結婚したことをきっかけに、周りの友人や同僚が女医との結婚についてどう考えるのかを聞くことができたので紹介したいと思います。

女性医師を結婚相手候補として考えますか?

突然ですが、『結婚相手が女医さんでも良いですか?』と聞かれたら、何と答えますでしょうか?

きっと、

「俺は全然いいけど、向こうは気にしないのかな」

「看護師さんならいいけど、女医さんはなんかキツそうだな」

「女医さんて家事しなそうだよね」

という、意見が多く出るのではないでしょうか?

サラリーマン男性の多くは、積極的に女医さんとの出会いを求めている声は少ないようです。(同じ病院勤務でも受け付けさんと看護師さんは人気ですが)

そもそも、サラリーマンとして働く男性が、女医さんと出会う確率というのは、実は結構低いです。女医さんに限らず、サラリーマンが『医者』という職業の人に日常生活で出会うことがあるとしたら、会社の健康診断や人間ドッグであったり、病気やケガをして病院に行った時くらいでしょうか。

なので、男性医師であろうと、女性医師であろうと、『医者と友達になる』ということ自体が、サラリーマンの場合には少ないといえます。

女医とサラリーマンはいったいどこで出会うのか?

f:id:tachibanakun:20170816210051j:plain

そんな中、レアケースではありますが、僕と同じように女医さんと出会い、結婚に至ったサラリーマンx女医カップルも少なからずいます。

そういったサラリーマン×女医カップルに出会うことができたので、どのようなシチュエーションやきっかけで出会ったのかを聞いてみました。

(お互いに興味津々でしたw)

女医とサラリーマンの出会いのきっかけ

  • 友達の紹介
  • 結婚相談所
  • 婚活サイト
  • 合コン
  • 趣味
  • 婚活パーティー
  • 病院(男性が患者、女性が主治医)

こんな感じです。

ちなみに、最後の患者/主治医という関係から発展したカップルというのは、他のケースに比べると圧倒的に少ないようです。

スポンサーリンク

サラリーマンと結婚する女医が考える結婚相手の条件

多くの場合、女医さん自身が『結婚相手は医者が当たり前』という考え方をしている場合が多いです。そのため、非医師の男性でもOKという女医さんは珍しい部類に入るのですが、そういった女医さんが描く結婚像は下記のようなものらしいです。

非医師と結婚する女医の描く結婚相手像

  • もともと相手の男性の職業は気にしていない
  • むしろ、医者以外の職業の男性の方が良い
  • 医者でなくても良いが、専門職に就いている人が良い
  • 過去に医者と交際、または結婚して失敗したため、医者を避けたい

概ねこのようなパターンに分かれているようです。

僕は非医療系の職種出身なのですが、女医のゆずちゃんと知り合ったきっかけは、趣味が同じだったことです。

出会った時は結婚することになるなんて思っていなったわけですし、それまでは女医さんと付き合ったこともありませんでした。

まさか自分が、女医と結婚することになるとは予想していなかったので、人生なにが起きるかわからないなと思います(笑)

ゆずちゃんと僕は、いわゆる”一般的”な夫婦生活ではないのですが、女医さんと結婚を見据えた交際をしているサラリーマン彼氏にアドバイスできることがあるとしたら下記になります。

  • 自分がなるべく(自分より忙しくて時間の融通が利かない)相手の隙間時間に合わせてデートする。
  • 大和撫子的な女性像であったり、「お嫁さんタイプ」の行動を求めないこと
  • 2人で円満に仲良く過ごせる時間を最大限に作りだすために、家事を効率化する

まとめ

妻が女医であるかどうかに関係なく、専業主婦であったとしても、相手が疲れている時に、

「おい、腹減ったからチャーハン作ってよ!」

とかいうのは、ありえないことだと思います。

相手の忙しさの度合いによって、ある程度どちらか余裕がある方が相手に歩み寄る、東野が大事だと思いますので、お互いが相手の状況や様子を踏まえたうえで、相手を思いやれば夫婦円満に過ごせると思っています。


関連記事


女医が多く登録している結婚相談所


おすすめ記事


■最新記事をTwitterでお知らせします■
ドクターゆずをフォローする

新着記事一覧に戻る

スポンサーリンク

プロフィール

こんにちは!ドクターゆずです。

某国立医大卒、30代の内科系女医です。

詳しいプロフィールは【こちら】で紹介しています。

新着記事

  1. 女医とデートするときのレストランの選び方、どこが正解?
  2. 医者と患者の恋愛はアリ?通院先の医師に恋したらどうすれば良い?
  3. 女医の結婚相手の職業1位は医者!2位には意外な職種が!
  4. 女医の離職率が高くマイナー科を選ぶ真の理由とは?
  5. 東京医大が女子を一律減点にして男性医師を増やしたことは正義?

ピックアップ記事

  1. 小室哲哉と看護師の不倫は仕方ない?医療従事者が思うこと
  2. 子どもの幼稚園受験で一変した夫婦間の学歴格差問題
  3. 小室哲哉の引退理由は不倫でなく病気・介護・仕事のストレス?
  4. 35歳以上の年上男性の魅力と注意点
  5. 女医が選ぶ!2018年正月はお取り寄せの豪華おせち!
  6. 高学歴女性は近寄りがたい?女性より低学歴でも忌避感の無い男性
  7. 女医の心の支えとなる人は必ずしも医者とは限らない
  8. 離婚したいと思ったら女医は離婚に有利だと気づいた!
  9. ヤマロク醤油の社長夫人は意外にも女医!?医者以外の妻になった女医の例
  10. 女医との結婚は不幸なのか?男性側から見たメリットとデメリット

応援してもらえると嬉しいな♪

error: Content is protected !!