彼氏の学歴コンプレックスをこっそりチェックする方法

彼氏が自分より学歴が低い場合、学歴格差について彼がどう思っているかは気になるところですよね?

「高学歴女子は結婚できない」と良く言われますが、その理由の多くは彼氏の学歴コンプレックスが理由だったりします。

高学歴彼女と、彼女より低学歴彼氏のカップルは結婚することができるのか?

そしてなによりも、ふたりはうまく結婚生活を過ごすことができるのか?

そのポイントは彼氏の学歴コンプレックスの有無にかかっていると言っても過言ではありません。

Dr.ゆず
こんにちは!ドクターゆず(@Doctor_Yuzu)です。
男性の学歴コンプレックスって、厄介ですよね~。
カップルにおいて女性の方が学歴が高い場合、男性の学歴コンプレックスの有無が二人の未来を左右します。

今回は、女性の方が学歴が高い、高学歴彼女&彼女より低学歴彼氏のカップルのために、男性の学歴コンプレックスの有無と、学歴差についてどのように感じているのかをこっそりとチェックする方法について紹介します。

男性の学歴コンプレックスの有無を聞き出すのは意外と難しい

時間をかけて彼を客観的に見ていれば、その器の大きさや、どの程度学歴に対してコンプレックスがあるか、もしくはないか、はある程度分かるものではないでしょうか?

ある程度長い期間付き合って信頼関係が出来てからであれば、学歴に対する考え方や、学歴の差についてどのように思っているかについて、二人で率直に話し合うこともできると思います。

しかしながら、そうでない場合には男性が気にしているかもしれないコンプレックスについて、ズケズケと聞くことは得策ではないかもしれません。

それに聞いたところでも、上手くはぐらかされるか、表面的な回答しか得られずに終わることが多いでしょう。

そうは言っても、高学歴女性が結婚するのは30歳前後であることが多く、結婚の適齢期を過ぎてから駆け足で結婚まで話を進めるべきかどうかを悩んでいる場合、女性としてものんびりと構えていることもできないと思います。

男性が女性の高学歴を良く思っていない場合

もしも付き合っている彼氏が、高学歴女性の事についてあまり良く思っていないとしたら、そのまま結婚してしまう事が幸せな事なのでしょうか?

相手がどう思っているのか知りたいのなら、聞けばいいとはいっても、「私の高学歴って嫌だと思ってる?」なんて、なかなか聞くのは難しいですよね。

男性は(特に日本人男性は・・・)プライドが高い人が多いので、面と向かって付き合ってい、彼女からそんな事をストレートに聞かれてしまうと、「うっ」と思うでしょう。

場合によっては、高学歴を嫌だと思っている場合にはそこでシャッターを下ろされてしまうかもしれません。

それでは何の進展にもなりませんので、ストレートに聞く以外の方法で男性の本心を探る手を考えるのがポイントです。

男性の学歴コンプレックスの有無を聞かずに見破る方法とは

デリケートな話題でなかなか直接聞くことができない学歴コンプレックスについては、男性をじっくり観察して見破るというのが得策です。

男性が学歴の差についてどのように考えてるのか?

その本音を見破る方法について紹介します。

自分の同級生の集まりに連れていく!

てきめんに観察しやすいのは、大学の同級生が何人か集まる場に、彼氏を連れていって、そのシチュエーションにおける彼氏の言動を観察することです。

彼氏以外は、自分の同級生ばかり。

つまり、集まっている女性は全員、その彼氏よりも高学歴の人ばかりというシチュエーションです。

もしも彼が高学歴女性に対してネガティヴな感情を持っていたり、自分の学歴が低いことについて卑屈になっていたり、劣等感を持っているのであれば、そのシチュエーションは彼にとって非常に居心地が悪く、辛い集まりに参加させられているという事になります。

この時、彼氏の態度を良く観察していれば、自然体でいるのか、居心地が悪いのか、自分を大きく見せようとしているのか、卑屈になっているのか、普段と違う態度が感じ取れるはずです。

学歴コンプレックスの有無の判断の仕方

同級生への態度や、その集まりから帰る時の様子等、いつもと変わらずの雰囲気で、「自分は自分」という様に対等にみんなと接していたとしたら、心配するには及ばないでしょう。

逆に、女性の方が高学歴であったり、良い職歴を持っていたりして、そのことに対してネガティヴな感情を持っている場合には、見た目にも肩に力が入っている雰囲気で、声に余裕が無く、会話にもどこかトゲトゲしいものを感じさせるような反応を示すでしょう。

このテスト方法が万能であるという保証はありませんが、ある程度のリトマス紙の役割は果たすはずです。

なお、そもそも男性が人見知りだったり社交的でない場合や、ポーカーフェイスの男性の場合には、あまり顕著な反応は見られないかもしれません。

そのため、まずは性格的な要素でどのような反応をするのかを計るために、まず最初は、男性の居心地の良い水準の人が集まる場で、”通常バージョン”の反応を見ることからおすすめします。

自分と同等以下の人達が集まる場においての行動と、自分より高学歴であったありより社会的地位の高い職種の人達が集まる場での行動を見比べて、明らかな違いがあるかどうかも、併せて確認することができれば、より観察結果が確かなものになるでしょう。

まとめ

男性の学歴コンプレックスを計る「テスト」の結果によっては、二人の仲が壊れてしまう事もあるかもしれません。

しかし、限りある時間の中で婚活する場合、悪い結果は早いうちにでるに越したことありません。

Dr.ゆず
長い時間を費やした後にアウトになるよりも、アウトになるなら、早い段階でアウトになる方が、長い目で見たら正解だと、私は考えます。

ピックアップ記事

関連記事一覧

error: Content is protected !!